”ぼんやりしたニーズ”を明確化し、”使えるシステム”へー

アジアンリンクのコンサルティングは、丁寧なコミュニケーションを通してお客様の“ぼんやりしたニーズ”を明確にし、経営課題を解決する本質的なITソリューションを提供します。 上流工程から下流工程まで熟知したITエンジニアがコンサルティングにあたり、技術的根拠のある“使えるRFP”を作成。豊富な経験と高度な技術を有するITエンジニア集団「アジアンリンク」だからこそできるコンサルティングサービスを実現します。

アジアンリンクのコンサルティングとは?

私たちのコンサルティングはお客様の抱える悩みに真摯に向き合い、まずはニーズを明確化することから始めます。そのうえで、単なるシステム上の課題ではなく、経営課題を洗い出し、「ITを活用して、いかに業務効率化・コストダウンを図るか」といった本質的なソリューションを提供します。また、多くのITコンサルティングにおいて、システム概念だけが先行し、実現しようとすると実際は複雑な連携をするシステムになり、莫大なコストがかかってしまうといったケースがあります。しかし、アジアンリンクではシステム設計、構築から運用、保守まで全工程に携わった実績のあるITエンジニアがコンサルティングにあたるため、常に下流工程を見据え“使えるRFP”を作成することが可能です。システムだけでなくそれに要する費用も熟知しているため、お客様のコスト面での疑問にも素早く回答します。

アジアンリンクの強みSTRONG POINT

  • Point:1 お客様の課題や悩みを丁寧にヒアリングし、共に考えます
  • Point:2 高い技術を擁する集団が、実用性の高いシステム設計を行ないます
  • Point:3 ぼんやりしたニーズを明確化し、迷いのないRFPを作成します
  • Point:4 ご要望に対し、適切でスピーディーな見積をご提示します
  • Point:5 細かいご要望にも応える、柔軟な対応が可能です

コンサルティングの流れ

ヒアリングからRFP納品まで、最低でも6ヶ月かけてお客様のご要望に一つ一つお応えしていきます。お客様とのやりとりは一つのプロジェクトで100回以上に及ぶことも。特に、「仮要件定義→検討→要件再定義」の工程は繰り返し行い、正確で最適な要件を定義します。また、RFP納品の際には、スペックとコストを照らし合わせ、お客様に納得いただける仕様に最終調整します。

チーム体制について

プロジェクトマネージャ、リーダー、サポートの3つの役割を担うメンバーでチームを編成。お客様の課題が明確になると、プロジェクトマネージャがプロジェクト全体をマネジメントし、リーダーを中心にメンバーが一丸となって要件定義、RFP作成に当たります。案件に応じてサポートメンバーを増員し、プロジェクトを強力に推進します。

コンサルティング実績

中央官庁
OAシステムにおけるコンサルティング及びRFP作成業務
中央官庁
ネットワークシステムにおけるコンサルティング及びRFP作成業務
中央官庁
画像配信システムにおけるコンサルティング

その他、公開できない多くのプロジェクト実績があり。

Service

  • コンサルティング
  • システムインテグレーション
  • ITエンジニア派遣/技術支援
ページトップに戻る