Contact Entry

Recruit 採用情報

日めくりアジアンリンク Pick Up

アジアンリンクの様子を覗いてみよう!

アジアンリンクの様子や特徴をピックアップ! 気になるカードを開いてみてください。

01

月一回の部会

事業部ごとに月一回の「事業部会」を開催しています。
事業部会では、会社からの大事な連絡、現在抱えている課題や問題点の共有・改善、普段業務で顔を合わせることのない仲間との意見交換など、コミュニケーションを図る良い機会となっています。
その後は、慰労の意を込めて食事会を行っています。なんとこの費用は、会社が負担してくれます。会社もこの部会を重視し、有意義な時間を過ごしてくれることを望んでいます。

02

社長のフトコロの深さ

我が社の社員に「アジアンリンクの魅力は?」と質問してみると、多くの人が「社長の人柄」を挙げています。
アジアンリンクは、2007年に設立した新しい会社。社長も30代で、経営者というより、やさしくて頼れるお兄さん?、という感じです。新しくて若い会社ですので、社長と社員の距離も近く、とても風通しのよい会社です。そんなお兄さん社長の田邊は、社員一人ひとりの自主性を大切にし、社員から生まれたアイデアをどんどん実現していこうとしています。研修/教育部門の「アジアンアカデミー」も、社員の発案から実現したグループ企業です。社長のフトコロの深さ、もまた、アジアンリンクの魅力です。

03

BIZ CAMPAS

アジアンリンクでは、エンジニアとしてだけではなく、一人のビジネスパーソンとして、社会から必要とされ、活躍できる人材育成を大切に考えています。その想いをカタチにしたもののひとつに「ビズキャンパス制度」があります。こちらは、キャリアアップに関するセミナーを、好きなだけ受講できる制度です。外部の研修プログラムと提携し、ビジネスマナー系の研修から、マネジメント力をアップする研修まで、社歴や経験に応じた内容を自由に選択し、受講できます。あなたの「成長したい想い」をしっかりと受け止める会社であり続けたいと思います。

04

スゴ腕エンジニアが在籍

アジアンリンクの社員が、未経験からの入社でも、しっかりとしたエンジニアへ成長できるのは、研修制度がしっかりしていることも大きな要因ですが、実はもうひとつ理由があります。
それは、様々な経験を積み上げた、スゴ腕の先輩エンジニアが多く在籍していることです。たとえば、宇宙事業プロジェクトに携わったエンジニア、セキュリティの厳しい国際会議関連のシステムを手掛けたエンジニアなどが、若手エンジニアを丁寧に指導育成しています。このような環境があるので、未経験者がほったらかしになるようなことはなく、安心してスキルアップ、キャリアアップしているのです。

05

社員旅行

年一回、社員旅行を企画しています。この写真は、伊香保温泉に行ったときのものです。
社員旅行は普段の業務から離れてリフレッシュできる楽しい時間ではありますが、普段別々のチームで働いている社員同士が、アジアンリンクの仲間として交流を深め、お互いのことをよく知ることができるいい機会ともなっています。

06

ゼロ思考研修

アジアンリンクの新人研修の中のひとつに、「ゼロ思考研修」というものがあります。どんな研修なのか、一例を紹介してみると…「明日、絶対に7:00に出社しなくてはならないとしたら、あなたはどうしますか?」という例題について、様々な角度から、アイデアを出し合います。
前日早く寝る、という意見も出れば、むしろ前日から近隣に宿泊する、という意見も出るかもしれません。ひとつの目標を達成するために、様々なアプローチを考える訓練になり、柔軟な思考回路を身につけるユニークな研修となっています。

07

将来は、社内起業家!?

アジアンリンクの主な事業は、ネットワークやシステム関連の設計や開発でいわゆるIT業界に分類されます。しかし、社長である田邊は私たち社員に向かって、「IT業界の中で働いていく上で、エンジニアとしてキャリアアップするだけが道ではない」という話をしています。たとえば、エンジニアとして培った経験や知識を応用すれば、ITコンサルタントとして活躍する道、ECサイトを作って販売ビジネスを立ち上げる等の道もあります。一人ひとりの柔軟なアイデアを元に、ビジネスを立ち上げて、グループ会社を設立するまでに至るケースもあります。つまり、アジアンリンクの社員であれば、社内で企業をすることも夢ではありません。

08

部活動

エンジニアの仕事は、多くの時間をパソコンの前で過ごすことになりますが、アジアンリンクの社員は、ONとOFFの切り替えも上手に工夫しています。社内には、現在、野球部、フットサル部、ボルダリング部、PC部、サバゲー部があり、仕事帰りなどに楽しく汗を流しています。会社からは、施設利用料や備品購入費の補助金制度もあり、部活動を支援しています。また、「こんな部活作りたい!」という声も大歓迎です。社員同士の親睦を深めて、楽しくリフレッシュしてくださいね。 

09

女性エンジニアの活躍

エンジニアやIT関連の仕事というと、男性職のイメージを強く持つ方もいらっしゃいますが、実はこの分野でも女性エンジニアとして活躍されている方が増えてきています。
女性の方から、「パソコンもあまり詳しくないし、女性ですが、やっていけますか?」というご質問をいただくことがありますが、心配はいりません。もちろん、未経験であれば、一人前になるまでには、勉強や努力が必要になりますが、前述のとおり、多くの女性エンジニアが活躍しています。アジアンリンクでも、2013年4月に入社した未経験者の中に、女性も在籍しています。

10

システムエンジニアの資格

アジアンリンクの強みのひとつは、「優秀なシステムエンジニアが多く在籍していること」です。
システムエンジニアとは。様々な言語を使いアプリケーションを作る開発系エンジニア、WEBサーバ・メールサーバを設計構築する基盤系エンジニア、ネットワークと呼ばれる回線を設計構築するネットワークエンジニアなどがあります。
未経験で入社された方には、JAVAやデータベース、またCCNAなど資格取得に向け、親切丁寧な研修をご用意しています。

11

朝の社員交流

アジアンリンクの朝礼は、少し風変わりなことを行っています。あるときは、「最近ハマっていること」「通勤時間の過ごし方」「幼少期の思い出」など、数人のグループで楽しいトーク。ある時は、朝から脳を活性化させるため、「インディアンポーカー」「山手線ゲーム」「心理テスト」などのコミュニケーションゲーム、普段関わりの少ない社員とも交流ができる良い機会となっており、朝から活気あふれる職場となっています。

12

盛りだくさんのイベント

アジアンリンクでは、年間イベントが盛りだくさん。
春は豪華食材でバーベキュー、夏はビールを片手にスポーツ観戦、秋は少しオシャレにナイトクルージング、冬は社員旅行。四季折々のイベントを開催しています。また、社員同士で脱出ゲームに参加したり、スポーツで汗をかいたり、年齢や部門の壁を超えた交流が活発に行われています。

募集要項を見る